2016.03.16更新

 DeveloperWeekではスタートアップ企業のコンペも行われました。優勝したのはCocoon Camというベンチャ−です。赤ちゃんの両親は普通、赤ちゃんにウェラブルをつけると、やわらかな皮膚に発疹ができたりするので、着けることを嫌います。そこで、Cocoon Camはウェアラブルというソリューションではなく、赤外線で赤ちゃんの皮膚の温度を測り、ビデオでモニターします。バックグラウンドの技術として、アルゴリズムとクラウド、そしてマシーンランニングで、朝昼晩ビデオとそのシステムを動かしています。現在は10か月のサブスクリプションで$299をチャージしているそうです。

           コクーンカム

       優勝したCocoon CamのCEO, Rubi Sanchezさん 

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.09更新

                                         GE2

 GE Digitelがディベロッパー・ウィークの基調講演で担ぎ出されたGreg Petroff氏です。GEことゼネラル・エレクトリックはコネチカットが本社。世界に約30万人の社員を抱えるコングロマリットなのですが、そのうちのGE Digitalは現在、伸びつつも1100人強の社員を抱える小世帯です。しかし!最近、急激にGE内で業績を伸ばしてきている部門で、社内でも社外でも重要視されているようです。実は私、 DeveloperWeekでのGEのイベントだけでなく、シリコンバレー(プラグ&プレイ)でのGEのインダストリアル・インターネットの講演会に参加しました。ですが、 Petroff氏の解説は、GEが目指すネットでの事業を非常に理解しやすかったです。後日、また4年でソフトウェアからの収益を20%を伸ばし、60億ドルになってきたGEのインダストリアル・インターネットに関して、ご報告致しますね。

  GE2GE3

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.09更新

                                   StamPlay

 Stamplayはコードを書くことなく、APIや機能を統合し、使っているブラウザでバックエンドを構築します。あっという間に、より良いアプリを作成できるそうですよ。オープンソースで、柔軟で、AWS上で管理ができて、アプリにmicroseviceのような機能を追加できるプラットフォームとか。実際やってみないと分からないので、無料のトライアルができるそうです。同社のサイトはhttps://stamplay.comです。

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.08更新

              クラウドビーズ

  ネットフリックス、WebMed、オービッツなどが使っているサンノゼ空港側のCloudBees社( https://www.cloudbees.com) も、サンフランシスコのディベロッパー・ウィークに出展していました。2010年に設立されたオープンソースで継続的にデリバリーするオートメーション・ツールのソフト会社 です。元々Paasサービスの会社だったのですが、リード・デベロッパーのKohsuke Kawaguchi氏が開発したContiuous delivery solutionsを、同社は事業の中心に置きました。昨年のファウンディングは2350万ドルで、Lightspeed Venture Partners、 Matrix Partners、Verizon Venturesなど著名VCが投資しています。DevOpsに最適とか。ウィキペディアによる情報は、 https://en.wikipedia.org/wiki/CloudBees  ユーチューブによる情報は、以下のとおりです。 https://www.youtube.com/watch?v=8cfQUgxTBPA&feature=youtu.be 

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.05更新

                                sound fit

  今年のCESにも出ていなかったサウンドフィット社のシュガー・キューブです。クラウドを組み合わせた、3Dスキャンのシュガー・キューブは、オンデマンドでどこでも大量生産から個別生産までできるとか。Scot McGregor氏とBen Simon-Thomas氏によって設立されたスタートアップのサウンドフィット社は、医療関係の製品開発製造も視野に入れており、スタンフォード大と話し合っている最中とのことでした。 イーストベイのサンレアンドロに所在する同社のサイトはwww.soundfit.me 会社情報は以下の通りです。https://www.crunchbase.com/organization/soundfit#/entity

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.04更新

          UT

  アプリ、ウェッブサイト、デバイス、ソフトウェア、靴など製品はほとんど何でもスマホでテストできるのがユーザー・テスティングです。年齢、性別、職歴などいろいろなユーザーの対象を選び、オンデマンドで製品テストもできます。モバイル上でユーザーから、すぐにフィードバックがあるそうです。アドビ、グーグル、マイクロソフト、フェイスブック、OpenTable、Evernote、Greeなども顧客だそうです。サンフランシスコ(650 5th St, San Francisco CA 94107)のユーザー・テスティングのサイトは以下のとおりです。https://www.usertesting.com

ビデオ映像もあります。https://www.usertesting.com/videos/sE%2Fdl0GKLiU%3D

 

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.03更新

                   サ

  パスワードではなく、Apple Watch, Mac, iPhoneといったデバイスやウェブサイトと2段階で認証し、アプリのセキュリティを向上するSAASPASS 。なんと、日本語版も有りますよ。 • https://www.saaspass.com/Authenticator.html

                     さ2

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.02更新

       2月16日から17日まで、Pier 27会場での展示が始まりました。ここのWifiアクセスキーがBuild Somethingで、その通り一杯出展がありました。  

                                           DWMS 

マイクロソフトは機械学習、クラウド、無限大のデータストレージなどで、自動化、俊敏な高度な分析が可能なCortana Analytics を出展しました。参加者の顔を分析し、何歳かコンピュータが当てる分析が出ていたので、私も試してみました。なっ、なんと、マイ年齢を横からだと14歳、正面は21歳とアナリティック下さって! ありがとうクロタナ!!クロタナのアナリティック・サイトは以下の通りです。

www.microsoft.com/en-us/server-cloud/cortana-analytics-suite/overview.aspx 

ご参考までに Analyticsのヘルスケア用のビデオサイトもおまけです。

https://www.microsoft.com/en-us/server-cloud/solutions/operational-efficiency.aspx

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.03.01更新

     お

   2月17日、オラクルのShay Shmeltzer氏がCloud上の開発に関する講演を行いました。

これはDeveloperWeekのワークショップの一環です。      

 企業がクラウドを多用するようになり、 迅速な開発とDevOpsが急務になりました。

要件も変化し続けており、開発でクラウドに適合するには、効率の良い助けが必要です。

リリースのスピードを上げ、 高いレベルの品質で、安定したプロダクトが出せるそうです。

また、競争相手に差別化して勝てると 、Oracle Alta UI, Mobile Cloud Service, Oracle Jet等

が紹介されました。オラクルのデベロッパー・クラウドサービシズのURL は以下の通りです。

https://cloud.oracle.com/developer_service

https://cloud.oracle.com/en_US/developer_service?tabID=1383678930044 http://www.oracle.com/webfolder/ux/middleware/alta/index.html

投稿者: Ayako Jacobsson

2016.02.27更新

             賞品ド

今年のハッカソンの賞品には、多くの企業がドローンを用意していました。ハッカソンの終わった週末明けの2月15日。高層ビルの乱立するダウンタウンから、海辺を目指して約35分歩きました(ウッバーやリフトを使えば良かったのでしょうが、とりあえず晴れていたので)。

             ピ登録

DWの会場はPier 27(James R. Herman Cruise Terminal at Pier 27)に場所を移し、より大掛かりなワークショップ、企業の展示、講演、レセプション、採用パーティ等も開催されました。15日にはなんとコーディングのブートキャンプ、16日にはCTOらのレセプションもあったようです。

投稿者: Ayako Jacobsson

前へ